祝10周年

3月26日で、「梅と桜 ―日本台湾年軽人的事情―」は10周年を迎えたよ。
このブログは2005年3月26日から始めて、ここまでやってしまった。

先週のトピックをもって、定期更新は終わりにしたいと思っている。
今、大体1600ぐらいのトピックがあって、日台で半々でつくったので、それぞれ800ぐらいをつくったことになるのかな。
今後は、まずは既存のコンテンツの手直しや、このブログの構造のメンテナンスなどをするけど、
不定期で、もう少し作者の主観も入れたトピックをつくっていきたいと思っている。

それから、コメント欄も近々には閉鎖します。
コメントは、実は、もらってうれしいというより、もらって心悩んだり、困ったことの方が多かった。
日台ではコメント量に差があったということもあるし、私がろくすっぽコメントの返事をしなかったというのもあるし。
今後は、直接メールしてもらった方がいいかなと思っている。

これを10年前から定期的に見ている人はいるのかな――
そういう人たちは、もはや年軽人じゃないかもと思いつつ、人のことも言えないんだけど……
長い間、どうもありがとうございました。

祝9周年

3月26日で、「梅と桜 ―日本台湾年軽人的事情―」は9周年を迎えたよ。
このブログは、2005年3月26日から始まったんだよ。
あのとき、何となくもう一人の書き手を誘って始めたブログも、結局、まだ続いている。

本当にたくさんトピックはつくって紹介してきたけど、
意外にネタは尽きないという気もしているのは、やっぱり自分の着想を形にしているからかな。
だから、やっぱり自分が思ったことを形にするということを引き続きやっていきたいと思う。

前回にも書いたとおり、
このブログは来年までは継続するということは決めているんだけど、
その後は、多分今のような頻度の更新にはならないかもしれない。

だから、それまでに、私向けのブログのコメントは全部返事をしようということは思う。

それから、ちょっと前にブログの目次を更新するときに、トピックを整理してみたけど、
実はトピックは結構偏っているし、途中で書き残したコンテンツも幾つもあるから、
過去のトピックからまた話を広げることもしてみたいと思う。

あとは、台湾での観光したときのこととかもトピックにできればいいなと思っている。
そういう体験談的なものは普遍性がないからと、余り書いてきていなかったんだよね。

それでは、気に入ってくれたら、引き続きまた遊びに来てくださいね。

目下のところの台湾情勢の影響なのかな――
このブログでは「日本的安保鬥爭」がよく読まれているみたいだよ。
中国語だけど、興味があったら、見てみてね。

恭賀新禧

新年新希望

梅與櫻祝大家新年快樂 心想事成

在新的一年當中
我們會繼續把我們學到的新知識、觀察到的新事物寫在網站中

希望大家在新的一年當中都能過得平安、快樂

甲午年正月初一新春

目次更新

2014年1月25日現在の、現在公開している1573件のコンテンツをフォローしました。
シリーズ物は、目次を使った方が読みやすいかな。

上部の黒い部分のメニュー、「文章目次(JP)」か「文章目次(TW)」をクリックすると参照できます。

表示例:
 台湾のラバーダックブーム 2014/1/25–1573

のアイコンは、日本語コンテンツという意味です。
なお、中国語コンテンツは、です。
どうしてこの花なのかについては「ブログタイトルについて」を見てね。

「2014/1/25–1573」というのは、投稿日付と現行の通し番号です。
最後に( )があるものは、gooブログ時代に投稿された記事で、その当時の通し番号です。
gooブログ時代の投稿記事は、「移転のごあいさつ」で紹介した範囲内でトピックを削除しているため、現在の通し番号と異なっています。

手作業でつくっているので、何かおかしなところがあったら教えてください。